工場

ホーニングで形状のズレをなくす【困ったことなら職人にお任せ】

依頼すれば注文通り

ヘルメット

シリコーンゴムは、幅広い場所で使用されています。トイレの水漏れをカバーする場合や模型の試作品を作る際などにも使用されていますが、最近では、製品を作る型とりとして使用されることが多いです。また、アイフォーンケースとしても使用されている場合もあります。そのため、日常生活の中では、色々な場所でシリコーンゴムが使用されているのです。シリコーンゴムは、一般のゴムと違って断熱性や浸水性を防ぐ効果をもっています。そういった性質があるため、シリコーンゴムを取り入れて製品を作る会社が増えてきました。このシリコーンゴムは、硬化剤を購入して自分で加工することもできますが、シリコーンゴム業者に依頼すると特別な製品を作ってもらうことも可能となっています。ですから、特別な製品を依頼したいのであれば、直接電話で問い合わせをおこなってみましょう。

シリコーンゴムの素材では色々な種類があります。液状の物から固形型の物までがあります。今やシリコーンゴムは医療機関で使用される機会が多くなってきました。人の体に使用しても影響することがないために、手術を行なっている最中の吸引器機具に使用される場合があります。さらに、義足や義手をも作り上げることが可能となっているのが、シリコーンゴムの特徴となっています。シリコーンゴムの場合は、製品を作り上げる段階前に着色を加えることで人間に近い色にすることができます。また、依頼者の希望があればその色に変えることができます。